レンタルスーツケースの魅力に迫ります!

現地でスーツケースレンタルをする手もある

現地でスーツケースレンタルをする手もある スーツケースはビジネスパーソンの必須アイテムといっても良い製品ですが、内勤専門の人や製造現場で働いている人など、普段はあまり使う機会がないという人も少なからず存在します。
しかしそうした人でも、出張を命じられたりした場合はやはりスーツケースが必要となります。
こうした場合に利用すると便利なのが、レンタルサービスです。
新品を購入するとなると数万円の出費が必要となる高級スーツケースでも、借りるだけなら1泊2日で2千円から3千円程度で済むので、普段使わないのであれば買うよりもお得です。
たいていの場合は保険が付いているので、万が一の破損や紛失などのトラブル時も安心です。
レンタルサービスを利用するにはネットで注文して自宅まで届けてもらう、店頭で直接受け取るなどいくつかのやり方がありますが、出張先の現地で受け取るという手もあります。
取引先などを訪問する時だけ利用してそのまま現地で返却すれば、行き帰りの荷物がかさばりません。

レンタルのスーツケースの配送の流れについて

レンタルのスーツケースの配送の流れについて スーツケースのレンタルは便利であり、近年利用者はかなり増えています。
店頭に受け取りに行く方法もありますが、最近では宅配で借りることができ、インターネットを使って簡単に申し込むことができ、手間もかからないのが良い点です。
届けてもらいたい日時と場所を指定すれば、あとは待っているだけで良いですが、配送料がレンタル料金に含まれているのか、別途発生するかは利用するお店による違いが大きいので確認しておきましょう。
届いたらすぐに中身をチェックし、希望したスーツケースが届いていて破損がないか見ておくことが大切です。
不備がある場合にはすぐに連絡し、取り替えてもらう必要があります。
もちろん返す時にも返送すればよく、配送業者が取りにくるのでわざわざ返しに行く手間もかかりません。
どの業者を利用するかにより、細かな決まりには違いがあるので一概に流れを決めつけずに、きちんと内容を確認した上で申し込んでおくことが大切です。

新着情報

◎2020/10/9

レンタルのサイズを知っておこう
の情報を更新しました。

◎2020/7/10

保障はついている?
の情報を更新しました。

◎2020/5/15

故障したときの対処
の情報を更新しました。

◎2020/04/30

サイト公開しました

「スーツケース 店」
に関連するツイート
Twitter